シースリー 大阪

EPAの効果とサプリメントについて

最近は、EPAサプリメントが関心を集めています。脂肪酸に分類されるEPAは、エイコサペンタエン酸と呼ばれています。体にとってプラスになる効果が多いことから、EPAサプリメントを使う人は多いようです。EPAという成分には、どのような効果が期待できるのでしょうか。EPAは動脈硬化の原因である血小板の凝集を抑制する効果があります。動脈硬化のリスクが高まっているという人には、EPAはおすすめです。とくに心筋梗塞などの原因とされる冠状動脈に効果があり、死亡リスクが低減するという報告があります。また、EPAをサプリメントで摂取することで、アレルギーの症状を軽くしたり、炎症への耐性がつくとされています。アレルギーや、炎症が起きる原因物質に作用することから、生活習慣病の対策にもなります。EPAを摂取することで、血液の流れを改善することができます。中性脂肪の値が気になる人には、EPAは向いています。中性脂肪が多いと高脂血症や血栓症、高血圧などさまざまな病気の原因になるといわれています。EPAは、GLP−1ホルモンというホルモンの働きを活発にすることで、ダイエット効果を高めるとも言われているようです。このようにEPAには非常にさまざまな健康に役立つ効果が期待できるので、サプリメントとしても人気があります。健康を高めるために、EPAサプリメントを活用していきたいものです。